気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リペアしたWELLSTONE SaltWater Reel#11-12LA
e0035597_21155721.jpg

購入してから3年間酷使したWELLSTONE SaltWater Reel#11-12LA
特に大きなサカナを釣った訳ではないので、内部構造的には新品と変らない
状態だったけど、僕のヤンチャな使い方でツルツルだったシルバーのボディーは
傷だらけでマッドカラーのように艶も無くなり、あまりにも可愛そうな形になってしまった。
e0035597_21164098.jpg

新しいリールは購入できるような身分ではないので、
どうするモノかと悩んだあげく、製造元の石井鉄工にメールしたところ、
メール返信には低価格で分解して塗装を剥がし、再度アルマイト加工して
塗装をし直してくれるという。
しかも無料でドラグシステムを整備してくれるという嬉しい内容だった。
e0035597_2117999.jpg

どうせなら、同じシルバーにするには面白みにかけるので、
このリールが活躍する、SaltWaterのイメージが強い
ブルーカラーに塗り直して頂く事にしてリールを里帰りさせた。
e0035597_21172970.jpg

里帰りさせてから待つこと約2ヶ月弱。
当然のように外見も中身も新品同様に生まれ変わって戻ってきた。
e0035597_211754100.jpg

マシンカットの精度の良さと、強靭なディスクドラグの性能で
評価の高いリールだけど、塗装の技術も深みのある発色を
表現できていて好感が持てるリールだと思う。
e0035597_21183398.jpg

この強烈なディスクドラグが奏でる、電動モーターのような
低く押さえ込まれながらも甲高い逆転音を響き渡らせるターゲットは
残念ながら国内には存在しないと思うけど、
キャパシティに余裕があると、なぜか釣れもしないのに大きなサカナに
出会いそうな気がしてしまうのは何故だろう・・・(笑)。
e0035597_2118491.jpg

リペアして生まれ変わったWELLSTONE SaltWater Reel#11-12LAの
入魂は太平洋の海アメにお願いしたいところだけど、
週末も太平洋側は波も高くウネリも強烈のようだ。

さて入魂式は何時になる事やら・・・天気図とニラメッコしてその時を待つとしよう。
[PR]
by flymagic | 2010-07-28 21:36 | fishing tool