気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
残雪と春を告げる鱒
4月の第三土曜日。

僕達は今シーズン初めてフロートの釣りを試みる事にした。
e0035597_23171150.jpg

予想外だったけど、湖へと続く林道はまだ残雪に塞がれていて
途中で車を降りてフロート道具一式を担いで歩く事は特に苦では無かったけど
帰りの疲れた身体でこの道のりを歩いて帰る事を考えると、少しは憂鬱になったけど。
e0035597_23174568.jpg

それにしても、水温は低く足腰は冷え切ってしまい30分もフロートに乗っていたら
限界を感じる1日だった。

そんな状況下ではブラウンとライトの活性も上がるわけも無く
終始、ショートバイトに悩まされてしまった。
まぁ、このショートバイトを取るために集中力を高める緊張感は
釣りを楽しくさせてくれる要因でもあると、時には良い様な考えもあるのと思う。

半年ぶりに持つ9ft#6のシングルハンドは軽快で歯切れの良いキャステイングが楽しめた。
e0035597_23181862.jpg

リーダーやティペットも今までの1xから4xと繊細な釣りを強いられる反面、
40cmオーバーのブラウントラウトが掛かると、アタリのダイレクト感が
良い感じで伝わってきて、久しぶりにスリリングな釣りを楽しむことが出来た。

釣れた数は極めて少なかったけど、本来のゲームフィッシングは
釣りに来て1日、1匹か2匹も釣れたら良いほうなのかもしれない。
そう帰りに友人の話す言葉が印象的だった。
e0035597_23184462.jpg

福寿草が残雪の隙間を縫って芽を出し、春を感じる事は出来たけど
本格的なシーズン到来とまでは、もう2週間くらいの時間がかかる事だろう。
e0035597_19484099.jpg

アイヌネギが芽を出す頃にまた、ここを訪れて昨年のような劇的なドラマを期待したいと思う。
[PR]
by flymagic | 2010-04-18 00:05 | ブラウントラウト