気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
Link
お気に入りブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ダークグリーンの水面で
約1ヶ月ぶりのフィールドへ向けて、僕達は前日の吹雪のダメージが残る
アイスバーンの国道をひたすら走り続けた。
きっと、前日の荒れた天候が幸いして前回訪れた道南の漁港にも
たくさんのアメマス達が迷い込んでいる事だろうという期待感を胸に抱いて。
e0035597_16491736.jpg

夜明け前に着いた漁港には既にルアーの友人がロッドを振っていたが
僕達が期待していた、良い応えは彼からは返っては来なかった。
e0035597_16494317.jpg

未明から降り出した雪は、時間が経つにつれて水分を含んだ大粒と化し
やや南よりの強風に身を任せるがごとく、容赦なく横殴りに降り続けていた。
e0035597_1649583.jpg

今日は久しぶりに深いグリーン色のブランクに彩られたロッドをつないでみたけど、
僕には海水の色のほうが、ロッドの色よりも深くそして遠くに見えていたような気がする。
e0035597_1650127.jpg

キャスティング&リトリーブを、機械のように何度も何度も繰り返す。
フライのサイズやカラーを何度も交換して、一向にアタリも何も無い水面へと届け続けた。
e0035597_16502598.jpg

やがて良いイメージの期待感は不安感へと僕の中で変わっていく・・・
でも、目の前には必ずサカナはいるんだ・・・という希望だけは持ち続けていた。
e0035597_16503635.jpg

今日の釣りを諦めて車に戻ったら、そこには小さな安らぎ達が待っていた。
きっとこの子達も、何かに期待して僕の前に姿を現している事だろう・・・

人の欲という物は満足感という欲求には必ずしも繋がらないのは、
釣りも人生の一部だから仕方ない。
[PR]
by flymagic | 2009-02-22 20:57 | 海アメ
DAIICHI1270(悪魔のフライ)
僕のもっとも信頼しているフライパターン、
誰が名づけたかは分からないけど“悪魔のフライ”と何時しか呼ばれるようなった。

もともとは杉坂研治さん考案のパターンだけど、僕はフックに拘りを持っていて
DAIICHI1270のフックしか使わないようにしていた。

理由は、ウエイトをシャンクに巻き込めば簡単にキールパターンになるし
フック自体が軽量でフライの動きも軽快で、ポイントも鋭いから。
そして、何よりも細身のパターンが巻けるので
釣れる要素を兼ね備えたフックだと思っている。

しかし、数年前にこのDAIICHI1270は生産中止になってしまい
在庫を買いあさってストックしていたけど、ここ最近は手持ちのフックも底を尽き
使い古しのフライをニッパやハサミでバラシてはフックを再利用するようにしていた。

そんな時、有るはずのないDAIICHI1270の大量在庫があると知り
節操の無い僕は在庫を全部買い取ろうかと思ったけど
連れ合いに「5パックにしたら」と言われて、とりあえず5パックを購入した。
e0035597_0201223.jpg

1パック25個入りなので、125個の悪魔のフライが巻ける事になる。
幸運にも、もっとも使用頻度が高い#4フックのみの在庫だったのがラッキーだった。

ここ最近は、天候にも恵まれず仕事も時期的に忙しく、なかなか釣りには行けないけど
フライボックスは順調に隙間を埋められ、今シーズンに使うフライを全て量産できそうな
感じです。

フライはサカナを釣ってこそ価値があるし、釣れなければ意味が無い・・・
さて、釣りに行けるのは、いったい何時になるんだろう(笑)。
[PR]
by flymagic | 2009-02-15 00:30 | aka流FlyTying