気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
情景
e0035597_2114232.jpg

「今日は釣れないなぁ~、もう一漕ぎして帰ろうかぁ~」
3年前の4月24日、6人でフロートを出したが僕ともう一人が35cmほどのブラウンを
1匹づつランディングしただけで、パッとしない日だった。その事件が起こるまでは・・・
諦めの悪い僕は大場所に戻りフライを沈めた、ユニフォームシンクタイプ4のラインは
あっという間に見えなくなる、じっくりカウントダウンしてからリトリーブを開始、「ゴンッ!」
と鈍いアタリ、「またウグイか」そそくさとラインを引き上げる、その途中、今までサーモン
以外感じた事が無いほどの重さと強烈な引きに変化した、8番ロッドはバッドから曲げられ
ラインが出て行く、僕は声にならない悲鳴を上げていた。ドラグを鳴かせながら水面に出たのは
70cmを超えるブラウン、僕は最初、ナマズかと思った。それほど体調は長かった。
ネットを出すが圧倒的なパワーで何度も失敗する・・・収めるのは無理だ。
僕はそばにいたKAZUさんに助けを求めたが、フロートで飛んでくる訳にも行かず、結局ヤツは
水中へ消えていった・・・僕のフライには25cmのウグイが傷だらけになって付いてるだけ・・・
瀕死の重傷だ。そう、フライに掛かったウグイに70cm級のブラウンが食いついてきた。
ソルトの世界ではカツオやマグロにシャークが掛かったなんて事をTVで見た事はあるが、
こんな事が自分におきるなんて・・・・

気を取り直してもう一度ヤツを狙う!結んだのは4番フックに巻いたソルト用の15cmの
デシーバー!フルキャストしてカウントダウン後リトリーブ!3回引いたら「グゥーン」と
掛かった、なかなか強烈なトルクがある、でもすぐにヤツではない事は明確になった。
58cmのブラウン、それなりに嬉しかったが、どこか物足りなくも感じた。
巨大化したブラウンはフィッシュイーターとなって群れでベイトを追い回してる、僕の直下に
まだいると思うと何だか怖くなってきた・・・それから、僕はここに通うようになった、
また何時の日か、ヤツと出会うために。
[PR]
by flymagic | 2005-09-12 21:37 | flyfishing