気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
もう一つの十勝川
早いもので3月も半分が駆け足で過ぎ去って行きました。
プライベートな時間も殆ど無く、ブログの更新もろくに出来ませんでしたが
約半月ぶりの更新です。
相変わらず年度末にあたる3月は何でこんなに仕事が多いのだろう・・・
そんな3月の憂鬱な生活は今年で20回目、僕はあと何回この3月を乗り越えられるだろうか。

昨年の11月に秋の十勝川を訪れたと思ったら、もう春の十勝川シーズンが始まって
いるのだから、まったくもって月日の流れる速さは毎度の事ながら驚かされる。
しかしながら、月日の流れる速さは年々加速度を増すばかりで、そこにいる僕は何の進歩も
成長も無く、ただただ通り過ぎる月日を見送っているような気がする。

そして今年も十勝川の畔に立ち、淡々と流れる十勝川の流れを見つめながら
昨年の秋からの時の流れの中で、自分自身は何も変わってないけど
五体満足で、またここに立てる事がとても幸せに感じられた。

3月16日の日曜日、十勝川のアメマスを釣る為に前日の飲み会の寝不足も克服して
約4ヶ月ぶりに十勝川を友人達と訪れてみた。
e0035597_22434880.jpg

もう一つの十勝川
それは雪代による濁りを得て、秋の表情とは違う趣を見せる。

そんな濁りの中でも、いつもなら未熟な僕でも十勝川のアメマスに出会うことが出来た。
そう、分かり易くいえば当たり前の事をちゃんとやれば釣れる川だということ、
つまりは物事を甘く見がちな僕にとっては、行けば釣れるという確信が持てる川であった。
e0035597_22442344.jpg

でも今日の十勝川は前日の雨の影響と3月とは思えないような気温の影響で
強烈な濁りが川を覆いつくしていた。

それでも僕は釣れると簡単に思っていた、十勝川には失礼な言い方かも
知れないけど、甘く見すぎていたのかも知れない。
e0035597_22295867.jpg

十勝川に列を成して立ちこむ釣り人達のロッドは誰一人として曲がる事は終始無かった。
僕だけが釣れないという状況は何度か経験した事はあるけど
濁りに強そうなアピール度の高いルアーにも反応が無いようで
これでは僕達フライマンは手も足も出ないというのが本音であろう。
e0035597_22302322.jpg

グッ!というアメマス特有のショートバイトが僕のロッドを通じて伝わってきたが
フッキングには至らなかった。
乗らなかった瞬間に、一瞬ラインのテンションを緩めてラインを数センチ送り込んでみた。
来ました!と僕は久しぶりに味合う十勝川のアメマスの鼓動を感じながら
仲間にアマメスがヒットした事を伝えていた。
e0035597_2231415.jpg

僕のファーストヒットを皮切りに、友人達にも何時もの爆釣劇場が始まるのかと
思ったが、今年の十勝川はちょっと異変であったのかも知れない。
3月とは思えない暖気と前日の雨の影響で増水と雪代が入ったのが原因だろうか?
その後も、僕のみならず友人達や周りの釣り人達にもアメマスからのコンタクトは
何も無かったようだ。
e0035597_22402875.jpg

こんな厳しい状況下で釣れた十勝川のアメマスは、大きなサカナでは無かったけど
僕にとってはトロフィーサイズ以上の価値観があると思う。

次に十勝川を訪れるのは、きっと木の葉も木枯らしに吹かれて舞い落ち
ガイドも一瞬で凍りつくような初冬の季節になることであろう。



お知らせ
今回の十勝川釣行で、携帯を水没させてしまい再起不能な状態になってしまいました。
その為、みなさんの電話番号やメールアドレスが分から無くなってしまいました。
既に新しい携帯を購入して連絡は付くようにしました。勿論、今までと電話番号や
アドレスの変更はありません。
お手数ですが、コメント欄に鍵コメでみなさんの電話番号やアドレスを記入して
教えて頂けると助かります。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

[PR]
by flymagic | 2008-03-18 00:19 | flyfishing