気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
秋雨の湖
3連休の最終日、今日は朝から雨
連休初日も午後から雨に見舞われたし、先週も大雨の名残を引きずっての釣行だった
どうも最近は雨に縁があるようだ・・・有り難くは無いが自然の事だから仕方ない。

本来なら積丹半島でサーモンフィッシングと決め込みたいところだが
前日の友人達の情報では、どうもサーモンは釣りになるほど岸よりしていないようだ。

連日の雨の影響で渓流も良くないだろう、
そんなことで、連休最終日は近郊の湖でフロートを出す事にした。

最初に訪れたのは、ブラウントラウトが多い湖
しかし、意外にも今まで見たことの無い程の渇水で結果はロッドを振る前から分かっていた。

2時間ほど友人と2人でロッドを振ったがお互いにアタリが数回のみで
この湖を諦める事にした。

しかし、フロートを出したからには、ボーズは許されない。
そう意気込んで、僕らは車で20分程で行けるニジマスの湖へ移動した
e0035597_19322913.jpg

車の温度計で12℃とグッと冷え込んだ空気と上がりきった水温のギャップで
幻想的に湖面から水蒸気があがる。しかし、雨は一層強く降り出していた。
雨に濡れたレインジャケットから体温が奪われて行くのが印象的だった
冷え切った手を湖面に付けると、ぬるま湯に手を入れてるような感覚になる。

北の大地には秋の足音が急ぎ足で聞えてくる季節になった
そろそろ、この湖も終盤に差し掛かったようである。
e0035597_19325440.jpg

ググッ、何度もアタリがあるがフッキングにはいたらなかった。
降り続く雨は一層激しさを増し、レインジャケットのフードから滴り落ちる。
いつも釣れてくれるインレットの前にさしかかった時、
一投目で思惑どうりヒットしたが20cmクラスの、まだ幼いニジマスであった。
こんな渋い状況では良型は望めないのは承知の上だけれども
出来る事ならディスクドラグのリールを逆転させるファイトあるニジマスに出会いたい。
神にも祈る気持ちで胸で十字を斬り、#6フックに巻いた悪魔のフライをティペットから
切り離し#4フックに巻いた悪魔のフライにチェンジした。
何度も角度やカウントダウンを変えてインレッドを攻め続けた
神への願いが叶ったのか、やっと釣れたのは40cmには届かなかったけど
ディスクドラグを十分に唸らせてくれた元気なニジマスであった。
e0035597_19331713.jpg

最後までこのサイズを上回るニジマスには出会えなかったけど
その後も飽きない程度に良いファイトをしてくれるニジマスがフライを咥えてくれた。

雨の続いた後の湖でも良い思いをした事が無いが、降り続く雨の中での釣りは
それよりも良い思いをしたことが無い。
でも、何故か雨だと分かっていても釣りに出かけてしまう僕はホントに進歩がないね。
e0035597_19333753.jpg

次の休日はからっと晴れた青空の中で乾いた秋の風を感じながら釣りがしたいね
[PR]
by flymagic | 2007-09-18 20:27 | flyfishing