気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
雨上がりのレインボーと臆病なヒグマ
週末の釣りは、どうしようかな・・・
毎晩、遅い時間に帰宅する車の中でそんな事を考えていた
日曜日しか休めない事情では、先週に行った湖への遠征は無理だろうと
諦めていたが、友人のお誘いで再びチャンスが訪れた
e0035597_0101996.jpg

前日の土曜日には、別の友人達がここでフロートを出したが
雨と気温の低下で、先週よりは数は出なかったそうだが
そこそこ良い釣りをしたそうだ。後発隊の僕らはそれより条件は悪いだろうけど
釣れない事は無いだろうと、準備も不十分ながら日曜の早朝に車を走らせた
e0035597_010466.jpg

天候は濃霧で夜には雨も降っていた事だろう
湖面は先週よりも濁りが入り、僕らの他には誰も居ない状況は別の湖に来たかのように
錯覚してしまう。

支度を済ませ、湖畔までの長い道のりを歩いた
車を停めた林道にはルアーマンが一人で支度をしていたようだが、まだまだ降りてくるには
時間がかかる事だろう、しかし僕達が歩いてきた獣道から誰か近づいてくる

ガサガサという、藪を漕ぐ音がどんどん迫って来る
上の林道にいたルアーマンが降りてくるには早すぎる・・・
なんせ、僕等が合った時はウエーダーも履いてない状態だったので、僕は不思議に思った
やがてその藪を漕ぐガサガサという音は獣道から反れて、道の無い方向へ移動し
湖畔から離れていく方向へと移動し、少しずつ遠のいて行った。

フロートに乗り水上から、ガサガサと音が移動していった方向を確認したが
湖畔にはルアーマンの姿や他の釣り人の姿は確認する事は出来なかった。

鹿?キツネ?・・・それとも・・・いやマイナス思考になるのは止めて釣りに専念しよう
e0035597_01135.jpg

先週爆釣したポイントでは少ないながらも、グッドサイズのニジマスが連発する
中にはホウライマスも混じるが、ホウライマスのファイトとスピードはニジマスの比じゃない
先週もそう感じたが、今回は改めてそう思った。

しかし水温が低い早朝では、まだ活性のスイッチは入っていないようで
先週のように数限りなく釣れる状況ではなかった。

場所を休ませる為に上流へと移動する

上流では先週、サイズは良くないながらも数釣りができた
まだまだ時間が早いと思い岸に上がり休憩しようとフロートは岸沿いをトレースしていた
e0035597_0112560.jpg

その時、今まで聞いた事が無い、壮絶な音が静かな湖の静寂を切り裂くように轟いた

言葉で表現できないけど、文字で例えるなら「バリバリ!ドガッ!ゴロゴロ!ガガガッ!!」
分かり易く例えると、大きな岩が藪の斜面を木や笹薮を押し倒しながら転がる音

フロートに乗る僕のスグ横で、
とてつのなく大きな生き物が湖畔から藪の奥深く慌てて逃げ去る

近くにいた友人と顔を見合わせ苦笑い
これが一人の釣行だったらと思うとゾッとするし、
こんな苦笑いをする表情は強張っていたことだろう

これは間違いなく、湖畔近くにいたヒグマが僕の気配に気が付いて
ビックリして山奥へ逃げ去って行った音だろう、それもあの物音からすると
とても大きなヒグマだったと推測される

もし、朝一の準備段階で後ろから迫ってきたのがヒグマであるとしたら
今日一日で2匹のヒグマが近くに居た事になる
e0035597_0114135.jpg

今シーズンはあちこちでヒグマとの遭遇や確認情報が聞かれるが
異常気象などの要因と重なって、今年は危ない年なのかも知れない

みなさんもくれぐれもご用心してくださいね。 彼らは想像以上に近くに居るかも知れません。

この湖はニジマスも濃いけど、ヒグマの生息量も相当多い湖のようだ。
[PR]
by flymagic | 2007-07-23 23:56 | flyfishing