気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
dry de nijimasu
連載しています阿寒湖2007シリーズも小休止、今回は道南でのニジマスのお話です。

気が付けば2007年も、もう半年が過ぎようとしています
今シーズンは海アメに始まり、十勝川のアメマス、近場の湖でのブラウントラウト
阿寒湖のアメマス、その間で海のサクラマスや屈斜路湖のサクラマスと
けして多くはないが、幸運にも鱒達に出会うことができた。

そんな中で僕が今シーズンまだ出会ってない鱒がある、それは虹鱒。
阿寒湖でも虹鱒には見向きもされず、期待に胸を膨らませ歩いた阿寒川でも
1つのポイントで2連続ヒットさせたがジャンプして僕の顔を見た瞬間にイヤイヤされて
2連続ばらしと、僕と虹鱒の距離は遠のくばかり・・・
e0035597_22574075.jpg

早く虹鱒に合いたい。それもできれば渓流で大きくは無くても、
ドライフライでスカッ!と気持ちよく釣りたいものだ・・・

週をまたいで4日間の阿寒湖釣行から戻って、初めての週末
体を休めながら画像の整理などをする予定でいたが
好天と友人に誘われるがままに、ドライフライで虹鱒を釣りたくて
友人のKAZUさんと金曜の深夜に道南方面に向けて車を走らせた
e0035597_22582057.jpg

道南の渓流と言えども、まだ水温は低くライズは皆無。
それでもドライフライを流す、それも大きなドライフライをここぞというポイントを
めがけてキャストし続けた。

流れの淵をフライがトレースした時、底の岩陰から虹鱒が出てきてフライを観察してるようだ
きっと次に出る、もう一度同じラインを流すとその虹鱒は目にも留まらぬスピードで
急浮上してフライにアタックしてきた
そこで気の早い僕は、いつもの早合わせ・・・フライは虹鱒の口に掛かる事無く
僕の後ろの木の枝にしっかりとフッキングしてしまった・・・・
そんな事を繰り返しながらも、ポイントをドライフライで叩いてシツコイくらいに
流しまくる、シビレを切らして虹鱒がフライにアタックしてくる
e0035597_22585541.jpg

今シーズン、ドライフライで初めて釣った虹鱒
ここでは数匹の虹鱒に合う事ができたし、移動した藪川では感覚が掴めないながらも
たくさんのヤマメやイワナにも出会うことが出来た。

北の大地もドライフライで釣れる時期がいつの間にか来たようだ。
[PR]
by flymagic | 2007-06-11 00:00 | flyfishing