気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
close
暖かかったこの秋の季節も寒気が入り始め、初冬へと近づきだした
今週でフロートも終わりだね、と友人と2人先週と同じ湖でフロートを出してみた

支度をしていると、ウエーダーの膝の部分に亀裂の痕が発見された
このままでは、安心して釣りが出来ないと常に車に積み込んである
ゴアテクスのウエーダーをネープレーンのウエーダーの上から履き
2枚重ねの厳重防寒装備で湖へと向かう林道を、今シーズンを振り返りながら歩いた
e0035597_20515221.jpg

先日から降り続いた雨の影響か、先週は渇水の湖も満水になっていた
天気予報では午後遅くから降るはずだった氷雨も午前中から降り始めると
北風が寒気を連れて来て、気温より高くなった水面は水蒸気と仮し幻想的な風景を演出する
e0035597_18595057.jpg

この湖の最終回は、いつもこんな感じで活性が悪い
チャートリュースのフライをこの湖で結ぶようななったらシーズンは終わりに近い

ヒットする超小型のブラウントラウトはまったくファイトしない

気持ちのケジメ、大きなブラウンを諦める事、来シーズンへの期待

複雑な気持ちは降り続くと共に湖底深く沈んでいく・・・

来年の春のなったら、またここへ来てみよう、きっと良いことがあるかも知れない

釣りってそんなもん・・・一つのフィールドの扉を閉めたら、次のフィールドの扉が見える
そう、次の扉を開けるまでの空白の時間、それが期待感・・・釣り人の楽しみ、ニヤケル時間
e0035597_190544.jpg

次のフィールドに僕が立つときは、このお気に入りのタックルの代わりに
ツーハンドを持っていることだろうね

         ・・・・・・このフィールドに、感謝、感謝・・・・・ありがとう・・・・
[PR]
by flymagic | 2006-11-11 23:19 | flyfishing