気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
海が好き
遅く起きた日曜日
昨日まで仕事に追われていたウイークデーは煮詰まりきっていた。

アルバイトの面接を2日間で数十名こなしたり、インターシップという学生の
職業体験を受け入れたりと、無口な僕にとって嫌でも口数が多くなってしまう毎日だった。
帰宅してからも、娘の英語検定試験の勉強に付き合って深夜まで起きていたりと
寝不足の毎日だった。

日曜日は釣りに行きたい気持ちはあったが、目が覚めて天気が良かったら
出かけてみようかな・・・ぐらいにしか考えられないほど、睡眠欲の方が釣り欲を勝っていた。

遅い朝食をダラダラと薫り高い珈琲と共にユックリとすませ
愛犬達の運動に付いながらも、「あー、なんか海を見に行きたいなぁ~」なんて
空を見ながら考えてしまった。

今日は午後から、娘の英検の試験がある・・・そうだ、学校まで送っていった足で
積丹半島の海にサーモンを見に行こうと企んでしまった。
e0035597_19504425.jpg

積丹半島の海岸に立ったのは、午後3時を回っていた
去年、爆釣した海岸には4名のルアーマンがロッドを振っていた
「釣れましたか?」という僕の問いには「群れはいるけど喰わないね」という
ありきたりの答えが返ったきた・・・そういえば、昨日も友人達4人がサーモンに挑んだが
何もなく帰ってきたという話を思い出した。

今日の波は予報どうり高く、潮は右へ左へと目まぐるしく変化しラインのテンションは
掛かりづらく、立ち位置を変えては波の向こう側へとキャストを繰り返した。

着水とほぼ同時に、グン!とサーモンのバイトがあったと思ったら物凄い勢いで
リールが逆転しだした、ロッドを立てる間もなく沖へ向かってサーモンの疾走が始まった。
久しぶりに感じるサーモンの強烈な引きに時間を忘れてリールファイトを楽しんだ。
e0035597_19505955.jpg

高い波に力を借りて岸に上げたのは、コワイ顔つきのオスのサーモンだったが
感動は無かった・・・波の狭間に見え隠れするサーモンの群れの数は
昨年までとは違って数匹しか確認できないほど、サーモンの数が少なすぎる。

遅れてるのか?もう終わりなのか? 僕には分からないけど何故か寂しく感じてしまうのは
なぜだろう? そう物思いに耽りながらの一人の釣りも悪くないな・・・

午後5時20分、自分で決めた終了の時間が来たようだ

約2時間のサーモンフィッシング
ファーストヒットはちょこんと下顎に辛うじてフッキングしてくれた。
その他に2度のバイトがあったが、多分スレ掛かりだろう・・・フロロカーボンのラインは
結び目から切られてしまった。

短時間で3度、サーモンの引きを楽しんだが今年の日本海はちょっと変な感じがする
[PR]
by flymagic | 2006-10-15 21:21 | flyfishing