気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Lake Akan
さて、今日の深夜から阿寒湖に向けてランクルを走らせます。片道約360kmの一人旅です。
到着する頃には、夜も明けて朝霧の阿寒湖がお出迎えしてくれる事でしょう。

今回の相棒は東京から来られた、Drag-Free Drifts IIのLt_cahillさんです。
彼は7日から阿寒湖入りで今日は東京のお仲間と宿泊予定だそうです
明日から合流して一緒に、阿寒湖でロマンを追いつづけます

Lt_cahillさんとは昨年の7月にHPを始めてからスグにリンクさせてもらい
その時から、阿寒湖で合うことを約束していました。
振休もちょうど溜まっていたので、仕事もまだ忙しいけど後先考えずに強行突破!
e0035597_019321.jpg

ところで、ここ最近の阿寒湖は、ちょっと渋い状況が続いてるそうです
ユスリカのハッチは物凄くあるそうですが、地元組みも撃沈状態だそうです・・・
昨年のGWに家族で阿寒湖に2泊3日の旅行をした時は、朝晩だけロッドを
振ったけど、1度アタリらしいのがあっただけボーズをくらってしまった。
当然、周りでも誰も釣れてなくて3日間で1匹の鱒も見ることが無かったのです。
釣れるイメージの高い阿寒湖ですが現実は甘くない!
時として阿寒湖はまったく反応が無い日が続くことが多々あるのです・・・
嫌な予感が当たらなければ良いのですが・・・

今回のメインロッドはSCOTT STS 9フィート6番です。
風が強かったらSAGE RPL+ 9フィート8番を使うでしょう
ライズが近く湖面が穏やかならSCOTT G885の出番でしょうかね
ラインはフローティングとタイプⅡの出番が多くなると思います

阿寒湖では数よりも、戦術に拘った釣りがしたいですね・・・
F・ワカサギでのライズを狙った表層の釣りやイブニングでの水面直下のユスリカの釣り
多分、寝不足でしかも夜は2人で酒盛り・・・
温泉入って、美味い物食べて、おいしいお酒を呑んで楽しい思い出を作ってきますね!

報告は11日以降にHPのflymagicと、このblogでUPしようと思ってます
コメントのお返事も11日以降になりますのでご了承くださいね。

上の画像は2年前に釣れた阿寒湖のニジマスです
今回もこんな大きな鱒に出会えれば幸せです

それではLt_cahillさんと50UPのダブルヒットを夢みて行ってまいりま~す。
[PR]
by flymagic | 2006-06-07 00:21 | flyfishing