気ままにキャスト
flymagic.exblog.jp

北海道札幌市在住akaのflyfishingの気ままな話やフィールドの中で感じた事,思った事を気ままに綴ります。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
Link
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
知床カラフトマス釣行2009
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
こだわりの二人が行き着い..
from Drag-Free Drif..
 3月4日  情報掌握。
from 「 飛 翠 。」 one's..
謹賀新年2008
from 北の毛針釣師-Blog
self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
カラフト
from walton_Blog
Self portrai..
from Drag-Free Drif..
Self portrai..
from 永源寺のなまぐさイワナ
June 2 2007..
from Drag-Free Drif..
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
main stream
息も付く暇も無く、煮詰まりきった精神状態で僕の仕事のストレスは限界まできていた
正気の沙汰でない一週間がやっと終わり帰宅した午後7時
明日の日曜日は釣りに行きたいが、どうも仕事モードから抜けられない

そんな時、2人の友人から連続して携帯に連絡が入った
道央の本流で49cmのアメマスが釣れたという、友人の嬉しそうな報告で僕の仕事の
ストレスは何処かに消えてなくなっていた。
島牧でも友人が60cmオーバーを筆頭に50cmクラスや40cm後半クラスが入れ食いで
20匹くらい釣れたという信じられないが、僕の海アメ魂に着火させる報告だった

日曜日の島牧方面は荒れ模様らしい、体も疲れてるので近場の本流に行こう
僕は電話をきった後、別の友人と本流へ行く約束をしていた
e0035597_1833137.jpg

前日とは打って変わって気温は氷点下4度、8℃以上下がった気温と
真正面から叩きつける雪と強風の中、久しぶりにキャストする
スペイラインは思うように飛んでくれなかった
氷の塊になったガイドを見ては、何時もならイラダツが今日は何故か笑ってしまう
アンカーが上手く打てなくてラインが失速しても、とても楽しい

僕は昨日までの自分を忘れながら、フライフィッシングに没頭する自分を取り戻していた

対岸で釣っているエサ釣りのおじさんに、釣れましたが?と声をかけると
今日はダメだねぇ~ちゃんこいニジとアメが1匹づつだよ!と答えが返ってきた

この本流に魚が泳いでいる、そして僕の魅力的でないフライを見切ってる
そう思っただけでワクワクしてしまう
e0035597_18161699.jpg

4時間ほどのスペイフィッシング、水温が低下して釣れないことは前日から予測できた
冷たい本流に立ちこんで、川に溶け込み流れの音で脳細胞をリフレッシュさせる
魚が釣りたい釣り、釣りがしたい釣り、キャスティングを楽しみたい釣り・・・
釣りのはそれぞれの楽しみ方があると思う、
今日の僕の釣りは自分に帰る釣りだったのかな

残雪が残る岸辺に腰掛けて、川を見つめながら
今日は携帯も鳴らない、機械の音もしない、
下請け会社の社長とも大声をあげて喧嘩することもなく、とても平和な1日に感謝する

ガチガチに氷付いた、フライとティペットを指のわずかに残る体温で解かしながら
穏やかに流れる時間と本流に、心も穏やかになっていく自分に安心していた

早めに帰宅した僕は2匹の愛犬を腕に抱きながらソファーで深い眠りに落ちていた

本流でとても大きなニジマスとファイトする夢を見ながら
[PR]
by flymagic | 2006-03-12 19:00 | flyfishing